無料公開記事

お菓子がご飯の代わりにならないのは、なぜ?

ご飯さえ食べなければ、その分カロリーは抑えられるし好きなものが食べられるし、お菓子を変わりに食べてもOK!と思っていませんか?ご飯もお菓子も同じ糖質ですが、全く異なる糖質なのです。今回はその違いを解説します。 まず、糖質にはいろいろな種類があることをご存じでしょうか?一言で糖質と言っても「単糖類」「二糖類」「多糖類」の3つに、分子量の大きさで分類されます。 糖の物質が一つで存在している単糖類、単糖が2個くっついて存在している二糖類、単糖がいくつも連なって存在している多糖類があります。 単糖類=ブドウ糖、果糖など 二糖類=ショ糖、乳糖、麦芽糖など 多糖類=でんぷんなど ごはんは「多糖類」、一般的 ...

これ以降読むにはログインが必要です